エリアサポーターとは

青年海外協力隊員たちは、出身都道府県から温かい応援を受け派遣国に出発し、任期を終えて帰国後、故郷や新たに移り住んだ地で協力隊経験を社会還元しています。当協会は、地元出身の協力隊員たちを温かく応援してくださった自治体を「エリアサポーター」として登録し、定期的に帰国後の元協力隊員たちの活動をお伝えしています。

「エリアサポーター」には、年2回の青年海外協力隊の募集期に合わせて、詳しい募集情報や元協力隊員たちの社会還元活動などをメールニュースの形式ご案内します。

また、自治体の職員募集や「地域おこし協力隊」募集などを、当協会が運営するJICAボランティア経験者向けSNS「jocaDomi(ジョカドミ)」で紹介することにより、自治体と青年海外協力隊経験者をつないでいます。

「エリアサポーター」登録についてのお問い合わせや、協力隊経験者向けの職員・地域おこし協力隊員募集情報等の掲載依頼は、こちらの「お問い合わせ」よりご連絡ください。

関連リンク

青年海外協力隊応募促進支援キャンペーン・全国キャラバン隊事業

JICAボランティア経験者向け会員制SNS「jocaDomi」
※登録・記事閲覧は、会員(JICAボランティア経験者)限定となります。

ページの先頭に戻る