浪江町復興支援員の募集

当協会は東日本大震災の復興支援にかかわっており、このたび浪江町復興支援員を下記の要領で募集します。 

採用職種

期限付職員

勤務地

福島県 二本松市

職務内容

本事業は、浪江町復興計画第二次に挙げられている「どこ住んでいても、すべての町民の「暮らしを再建する」する。」にかかる支援を行うことを目的としています。
町外、県外に避難している町民を支援するための巡回訪問、福島県内交流館の運営、管理を行います。


【主な業務内容】
・福島県内交流館の運営サポート(イベント企画、交流サロンなど)
・各交流館の運営協議会の開催支援、参加など
・電話等での相談窓口業務


これらの業務は浪江町の生活支援課と連携しながら進めていきます。

採用人数

1名

勤務開始日

2018年5月

雇用期間

2018年5月1日~2019年3月31日

応募資格

 ①当協会の事業・目的に賛同する方
 ②心身ともに健康であること
 ③自発的および協力的に実務を行えること
 ④浪江町出身者が望ましい社会経験が3年程度ある方 

採用方法

履歴書提出後,面接を実施

処遇

  • 給与は月額20万円程度,住宅手当(上限2万5,000円),扶養手当,調整手当,通勤手当等は当会規程により支給
  • 社会保険(健康保険,厚生年金,雇用保険)完備
  • 有給休暇,夏季休暇,年末年始休暇等当会規定により付与

応募締切

2018年5月18日(金)17時 必着

応募方法

上記募集要項を確認の上、以下の「履歴書(希望勤務地を必ず記入のこと)」「職務経歴書」の2点を人事課宛に郵送し
てください。


 1. 当協会指定履歴書フォーム(写真貼付/ExcelとPDFは同一内容です)

 2. 職務経歴書(様式適宜: A4用紙1枚程度)

・応募書類提出者を対象に順次面接を行い,採用者を決定します。
・採用者決定次第,募集を締め切りますのでご了承下さい。

注意事項

  • 合格者には健康診断を受診していただきます。
  • 面接選考に係る旅費及び健康診断料については、全て自己負担となります。
  • 二次選考合格者であっても、健康診断の結果によって合格を取り消す場合があります。
  • 合否の理由等に関する問い合わせは一切受付けません。

応募者へメッセージ

浪江町復興支援員は今年度17名で活動をする予定です。復興支援の関心のある方のご応募おまちしております。

お問い合わせ先

公益社団法人 青年海外協力協会
担当: 総務部人事課 堂木

〒399-4115 長野県駒ケ根市上穂栄町6-2(旧いわたや)
E-Mail : jinji@joca.or.jp
TEL: 03-6261-0244 (受付時間: 9時半より12時半、13時15分より17時45分/土・日・祝日を除く)
FAX: 03-6261-0249 

 

ページの先頭に戻る