品質方針

2015
 

  1. 基本理念
    当組織は、公益法人として、我が国社会及び国際社会が直面する諸課題の解決に積極的に取り組み、事業活動を通じて国内外の社会の調和のとれた発展と、より良い環境づくりに貢献することを基本理念とします。
  2. 基本方針
    基本理念を踏まえて、法令・規制要求事項を遵守すること及び社会の要求事項を満たすことの重要性を役員及び職員に認識させ、高品質な社会貢献事業・活動を展開します。また、マネジメントシステムの継続的な改善を図るとともに、品質方針を実現するために品質目標の設定及びそのレビューの実施を推進します。
    (1) 受益者等の価値を高める提案活動を実施します。
    (2) 受益者等の求める活動を十分に把握・認識し、その求めに応じた付加価値の高い事業活動を推進します。
    (3) 役員及び職員に対する教育並びに意識向上活動を実施します。

 

平成27年6月21日 改定
公益社団法人 青年海外協力協会
会長 冨永 純正

 

(注)ここでいう「受益者等」とは、自主事業活動における受益者及び自治体等の業務委託者を指します。

 

ページの先頭に戻る