ブルキナファソからのインターンを受け入れ(2016年7月27日掲載)

写真
インターンのナナ・ケビンさん

6月23日、ブルキナファソ人大学生のナナ・ケビンさん(20歳)が当協会でのインターンを始めました。

6月中は小学校への出前講座や、高校生向けのグローバル人材育成事業「東京グローバル・ユース・キャンプ」(主催=東京都、運営受託=青年海外協力協会)事前研修でのフランス語授業などを担当。7月26日からは4日間にわたり、当協会が指定管理者として運営する神奈川県立地球市民かながわプラザ(あーすぷらざ/所在地:横浜市栄区)においてインターンとして勤務します。

現在、フランス・パリの大学で政治学を学ぶケビンさんは、「長い夏休みを有効に活用し、日本の組織で勤務経験を積みたい」と、父親が外交官として赴任している東京で、インターンの受入先を探していました。国際協力や外交分野での受入先を探す中、ブルキナファソ大使館から紹介された当協会で、インターンとして働くことが決まりました。

ケビンさんの最初の仕事は、国際協力に関心がある高校生が青年海外協力隊の派遣前訓練を体験し、国際感覚を養う「東京グローバル・ユース・キャンプ」事前研修でのフランス語授業でした。青年海外協力隊の派遣前訓練では、日本語を使わずに、派遣国で使う英語やフランス語、スペイン語、アラビア語、ネパール語等の授業を行なっています。

 

写真
職員を対象にした模擬クラス

準備のため、ケビンさんは担当職員と共に、フランス語学習経験がない当協会の職員を対象にした模擬クラスを開講しました。最初のクラスで会話文を練習してみたところ、「分からない」という受講者の不満が続出。内容を改善し模擬クラスの開催を重ね、教え方のコツをつかんでいきました。

 

 

写真
「東京グローバル・ユース・キャンプ」事前研修

そしていよいよ迎えた、7月3日の本番授業。約100人の高校生を前に、動じることなく授業をこなし、生徒とコミュニケーションを取るなどしながら、無事終えることができました。ケビンさんの受け入れを担当するグローバル人材育成課の佐藤秀樹職員(平成5年度1次隊・ポーランド・日本語教師)は、「堂々として授業に臨むケビンさんをとても誇らしく思った」と話しています。

このほか、都内の小学校で母国紹介の授業をする機会もありました。その時の経験を、「子どもたちがとても人懐こくて楽しかったし、一緒に食べた給食もおいしかった。貴重な経験を得られてとてもうれしかった」と話しています。

留学中のフランスでは、勉強の合間を縫って、ボランティア活動にも参加していると話すケビンさん。今年2月には、フランスのカレーにある難民キャンプで1週間のボランティア活動に参加しました。「難民となった人々に食事や生活物資を配るお手伝いをしました。当時、将来の進路を、民間企業か、国際協力や外交官などの公共分野かで悩んでいましたが、一緒に参加した友人に『ボランティアをしているとき、とてもいい笑顔をしている』と言われ、人に貢献する仕事に就きたいと考えるようになりました」。アフリカから多くの難民が押し寄せ、社会問題になっているカレーでのボランティア経験は、自身の進路に影響する、得難い経験になったようです。

インターン経験では、日本の組織の働き方にも感銘を受けたとも話しています。当協会は毎週水曜日、勤務終了後に全職員で事務所内を清掃しており、その時の経験が、「上司も部下も隔たりなく一緒に掃除をしている様子は、皆が同じ立場で働いているのだという印象を受けました。また、日本人は夜遅くまで熱心に働いており、他国の参考になると思いました」

当協会はこれまでにアフリカ連合委員会との連携によるボランティア事業の実施や、日本の大学生をインターンとして受け入れた経験はありますが、外国人学生のインターン受け入れは初めて。職員の大多数が青年海外協力隊経験者である組織の強みと、職員の語学力を生かし、柔軟にインターン生を受け入れています。

ケビンさんは7月26日から、神奈川県立地球市民かながわプラザ(あーすぷらざ)で、インターンとして子ども向けの国際理解や多文化共生にかかわる活動をしています。同プラザは、ブルキナファソの独立記念イベントの開催に協力し、日本在住のブルキナファソ人とも関わりが深い施設。ケビンさんのインターン受け入れは、フランス語圏での青年海外協力隊経験がある職員が担当します。あーすぷらざ内でケビンさんの姿を見かけたら、ぜひ、声を掛けてみてください。

関連リンク

神奈川県立地球市民かながわプラザ

 

平成28年度 お知らせ一覧に戻る

お知らせ

  • 企画調査員(ボランティア事業)を目指す方へ
  • おきなわ世界塾
  • 協力隊ナビ~協力隊経験者と語ろう~
  • マラウイ農民自立支援プロジェクト
  • 外務省主催 NGO インターン・プログラム制度
  • 熊本地震 被災地への支援
  • 青年海外協力隊講座
  • 協力隊OB・OG会情報
  • 青年海外協力隊事業創設50周年記念 映画製作『クロスロード』
  • 協力隊ボイス フェイスブック

ページの先頭に戻る