帰国隊員の力を日本の活力に~国際ボランティア会議(IVCO)で当協会事業を紹介(10月13日掲載)

写真
JOCAセッションの様子

10月4日から7日まで開催された「国際ボランティア会議(IVCO: International Volunteering Cooperation Organizations)2015」(会場=JICA市ヶ谷)。この会議は、世界の国際ボランティア組織をつなぐネットワーク団体「フォーラム(The International Forum for Volunteering in Development: FORUM)」の企画として、各組織の代表者が集まり、課題について議論し、事業の事例を共有する年会合です。

写真
発表の様子

青年海外協力隊事業発足50周年を記念し、日本で開催されたこの会議において、当協会は10月7日、ボランティア経験者集団として実施しているJICAボランティア事業支援、開発教育支援、東日本大震災復興支援やアフリカ連合委員会との双方向型ボランティア事業などを紹介しました。

 

写真
東日本大震災の復興支援活動も紹介

質疑応答では、当協会同様にボランティア事業を実施する他国組織の代表者から、「帰国後のボランティアへの支援はどのように行っているのか」「事業の運営費用はどのように賄っているのか」といった質問が寄せられ、当協会の事例を共有。大変良い反応を得て、セッションが終了しました

この日は同じ時間帯に、オーストラリアの「スコープ・グローバル」、アメリカの「平和部隊」も、帰国後のボランティアの活動紹介、社会還元を紹介するセッションを行ないました。

関連リンク

発表資料 [PDF/2.5MB]

 

「平成27年度お知らせ」一覧に戻る

お知らせ

  • 企画調査員(ボランティア事業)を目指す方へ
  • おきなわ世界塾
  • 協力隊ナビ~協力隊経験者と語ろう~
  • マラウイ農民自立支援プロジェクト
  • 外務省主催 NGO インターン・プログラム制度
  • 熊本地震 被災地への支援
  • 青年海外協力隊講座
  • 協力隊OB・OG会情報
  • 青年海外協力隊事業創設50周年記念 映画製作『クロスロード』
  • 協力隊ボイス フェイスブック

ページの先頭に戻る