「国際ボランティア会議2015」で「ボランティア経験の社会還元」を発表(2015年10月1日掲載)

2015年10月4日から10月7日まで、国際ボランティア会議2015が東京で開催されます(主催=フォーラム〔International Forum for Volunteering in Development〕,独立行政法人国際協力機構 〔JICA〕)。

この会議は、「国際ボランティア活動と、組織を超えた協力体制に関する革新事例や研究結果共有の機会」「国際ボランティア活動の新しいモデルの探求、また、持続可能な開発解決策に貢献する、組織間を超えた開発相乗作用の機会を考察する機会」「国際ボランティア活動の世界的集約への準備の機会」を創出すべく、開催されるものです。

開催期間中は、JICAや国連ボランティア計画(UNV)、平和部隊(アメリカ)、VSO(イギリス)、ドイツ国際協力公社(GIZ/ドイツ)、KOICA(韓国)などの国際ボランティア事業実施機関によるプレゼンテーションやディスカッションが行なわれます。ボランティアに関わる団体として、当協会は、「ボランティア経験の社会還元」をテーマに、青年海外協力隊経験者がかかわる「東日本大震災復興支援」と、アフリカ連合委員会との連携による国際ボランティア事業について、10月7日に発表を行ないます。

「国際ボランティア会議」ウェブサイト
http://www.ivco2015.org/jp/

 

「平成27年度お知らせ」一覧に戻る

お知らせ

  • 企画調査員(ボランティア事業)を目指す方へ
  • おきなわ世界塾
  • 協力隊ナビ~協力隊経験者と語ろう~
  • マラウイ農民自立支援プロジェクト
  • 外務省主催 NGO インターン・プログラム制度
  • 熊本地震 被災地への支援
  • 青年海外協力隊講座
  • 協力隊OB・OG会情報
  • 青年海外協力隊事業創設50周年記念 映画製作『クロスロード』
  • 協力隊ボイス フェイスブック

ページの先頭に戻る