役員改選 新体制がスタート(2014年8月1日掲載)

6月22日に開催された第3回定時社員総会において、任期満了に伴う役員改選を行いました。

日本社会の諸課題の解決に向け、「国内協力隊」構想をはじめとした本格的な各種事業の推進を求められる一方で、経営環境の変化等に対応する意思決定のスピードや、経営層の専門的分野も必然的に多様化が求められる中、26名の理事を選任(うち8名が新任)、監事2名を再任し、新たな役員体制をスタートさせました。

なお、前理事長の貝塚光宗氏および前理事の纐纈純子氏は、前期をもって退任しました。

新役員一覧はこちらから

ページの先頭に戻る