「協力隊ナビ ~協力隊経験者と語ろう~」 に参加してみませんか?

協力隊OB会、JOCA中部支部による 「協力隊ナビ ~協力隊経験者と語ろう~」

協力隊ナビとは毎月1回協力隊経験者と交流する機会を設けることで、
みなさまに、青年海外協力隊事業への理解を深め、応募のきっかけに
していただくことを目的としています。

「協力隊は現地でどんな活動をしているの?」「求められる経験は?」「帰国後、どんな活動をしているの?」といったことから、「そもそも青年海外協力隊って?」「海外で重宝する日本のグッズには、どんなものがあるの?」といったことまで、皆様の疑問や相談にお答えする 「空間」を準備しています。    
お気軽にお越しください!

 愛知県 協力隊ナビ


JOCA中部での協力隊ナビの様子

愛知県では「協力隊ナビ」を毎月、JOCA中部支部:2回、愛知県OB会は1回ないし2回開催しています。

JICAが主催する「募集説明会」は来場者が多いため、青年海外協力隊などの制度説明に重点が置かれ、個別応募相談はその後ということになり、時間も限られてきます。

一方、JOCAとOB会が開く「協力隊ナビ」は小規模なので、その時の参加者のニーズに合わせて協力隊の説明を行ったり、個別相談を行ったりしています。(※ 開催会場によって、運営方法が多少異なります)

今までのナビの参加者からは、「協力隊に興味があるが、自分に何ができるのかわからない」、「今の仕事を辞めて協力隊に参加すべきか悩んでいる」、「協力隊の説明が聞きたい」、「大学の研究で協力隊の活動について調べている。現地での活動の実態が知りたい」など、様々な相談が寄せられ、それに対して協力隊OBが回答しました。

青年海外協力隊以外にも、シニア海外ボランティア、日系青年ボランティアなど、JICAボランティアについてもご相談ください。

「協力隊ナビ」は毎月開催されているので募集説明会の日程が合わなかった方でも大丈夫! 個別に質問してみたい方やじっくりお話を聞いてみたい、という方はぜひお気軽に協力隊ナビへどうぞ!

東海・北陸地方OB会による「協力隊ナビ」の詳細日程は、以下をご覧ください。

http://www.joca.or.jp/participation/jocanavi/
 

 

 

ページの先頭に戻る