NGO研究会通信 <vol.4>

 全国3ヶ所でグループディスカッションを実施しました!

グループディスカッションを以下の3つの地域で実施しました。

仙台
開催日: 2019年9月26日
参加NGO: 4団体うち中間支援団体1
有識者: 阿部 眞理子氏 (認定NPO法人IVY理事(NGO相談員))

広島
開催日: 2019年10月4日
参加NGO: 5団体うち中間支援団体1
有識者: 竹中 奈津子氏 (認定NPO法人ピースウィンズ・ジャパン西日本豪雨被災者支援事業現地事業責任者)

大阪
開催日: 2019年10月9日
参加NGO: 5団体うち中間支援団体1
有識者: 澤山 利広氏 (関西大学国際部教授)

意見集約を目的とせず、多様な意見・経験を自由に話していただくことで、アンケートでは得られなかったきめ細かい情報を得ることが出来ました。
以下、国内の防災・災害支援活動をとおして見るNGOの能力強化に関する、NGOの認識の概略となります。

現状と課題
・負のスパイラルに陥っている
・事務局機能が弱いが、積極的に強化することにも抵抗がある
国内災害支援をとおした経験
・国内で活動する団体との関係が弱かったが、強化された
・平常時からの関係性、ネットワーク構築が大事
・海外活動の支援にまでつなげるのは難易度が高い

 

ご多忙の中、ご都合を合わせてご出席いただきました団体の皆様に御礼申し上げます。
 

 

ページの先頭に戻る