" />

特定非営利活動法人 SALASUSU

特定非営利活動法人SALASUSUの山崎達夫さんの研修を紹介します。


 

-Encourage everyone to enjoy life journey

(すての人の人生の旅を応援する)-

インターン 山崎 達夫 さん

《プロフィール》
大学生時代に1年間休学をして、SALASUSUの前身団体であるNPO法人かものはしプロジェクトカンボジア事業部での長期インターンを経験。その後、民間企業での勤務を経てSALASUSUに入職。
 

 

SALASUSU

ホームページURL

http://salasusu.com/

 

     

活動の様子


 ブランド雑貨に使用する、い草を織る工程


 カンボジアチームとのオンライン会議中の様子

Q & A 山崎 達夫さんに聞いてみました

Q 団体の活動について

SALASUSUは働きながら学べる学校として、カンボジア最貧困層家庭出身の女性たちのライフスキルを育むことを目指しています。主にブランド雑貨の製造・販売のものづくり事業、教育トレーニングによる女性たちのサポートを行う人づくり事業。そしてその人づくり事業をカンボジア全土へと広げていく活動を実施。日本国内では、中高生向けのツアーや企業向けのリーダーシップ研修などの事業を行っています。

Q 所属団体で活動するきっかけは?

一番のきっかけは大学生時代にSALASUSUで働くことを通じて、ここにいる人たちが好きになったこと、そして皆さんの分け隔てない優しさに居心地の良さを感じたことです。

Q どのような業務(活動)を行なっていますか?

団体の主な事業地はカンボジアですが、日本国内からオンラインでファンドレイジングに関する業務を行っています。SALASUSUにご寄付をくださる個人会員様を集めるため、サポーターの個人の方とのコミュニケーションや運用、広報のための文章作成、イベント企画・運営などが業務の中心です。また日本国内企業向けのリーダーシップ研修に関するロジスティクスも行っています。

Q スキルアップのためにしていること

インターンプログラム中に準認定ファンドレイザーの資格を取得するための勉強。他のNPO法人への寄付を通じて、広報物の出し方やサポーターとのコミュニケーションをどのように行っているか勉強しています。

Q 海外研修について

プログラム中にカンボジアへの渡航を予定していましたが、カンボジアへの渡航が困難な状況なため、オンラインイベントの企画や他国展開している台湾マーケットの視察等を予定しています。

Q 今後のビジョンは?

SALASUSUは困難な状況にある人を優しく受け入れてくれて、応援してくれるとても温かい団体です、そんなSALASUSUを好きになってくれる人を増やしていきたいと思っています。

Q 国際協力分野で活動を目指す人へのメッセージ

海外に行くことが大変な世の中ですが、日本でできることや将来国際協力の分野で活動することに役立つことはたくさんあります。いろんな情報にアンテナを張って、チャンスがあれば動いてみることが大切だと思います。

団体アピール

SALASUSUでは、すべての人が自分の人生を歩んで楽しめることをミッションに活動しています。SALASUSUのミッションに共感してくださる方は、一緒に活動してくださったり応援してくださると幸いです。
 

ページの先頭に戻る