(特活)地球市民ACTかながわ/TPAK

(特活)地球市民ACTかながわ/TPAK
http://www.tpak.org 

 「アジアの子ども達の明るい未来のために」 「私たち自身のより良い未来のために」

ロゴ 

インターン:久慈 あゆみ(くじ あゆみ)さん

《プロフィール》
中学3年の夏、青年海外協力隊プログラムの一つで、タイの孤児院やエイズ患者の病院を訪問し、国際協力に関心を持ちました。
高校から大学までアメリカに滞在し、国際関係学を専攻、卒業論文として、先進国の難民受入れ制度について書きました。
日本帰国後は、国際会議や学会を運営するイベント会社にて社会人経験を積みましたが、大学院にて再度勉学に励むため、2013年4月より大学院に通い、国際協力研究科を専攻しています。

 


村訪問。女性の育てている家庭菜園を視察
(インド北部ウッタラカンド州デラドゥン県) 
            


学校訪問。女の子たちの通う学校教育現場を視察
(インド北部ウッタラカンド州デラドゥン県)

Q&A 久慈あゆみさんに聞いてみました

団体の活動について

地球市民ACTかながわは、アジア途上地域の子ども達が一人でも多く教育を受け、幸せで明るい未来を切り開けるよう、タイ・ミャンマー・インドを中心に少数民族と農村部の子ども達や女性たちの教育と健康、自立支援活動を1993年より行っています。
そして、各国の人々から学ぶ“共に支えあう思いやりの心”を通して、私たち自身も足元を見つめ直し、本当の豊かさを取り戻すことが出来るよう、相互に地球市民社会の実現を目指しています。

タイ
北部チェンマイ県・・・山岳少数民族の子ども達への教育支援。教育の機会を提供するための学校寮整備、学校菜園などのランチプロジェクト、健康改善、高校・大学に進学するための奨学金支援、職業訓練ほか

ミャンマー
東北部シャン州・・・少数民族の子ども達への教育支援。学校校舎建設、修理・改修、安全な飲み水確保のための給水計画、学校菜園などのランチプロジェクト、健康改善、診療所支援ほか
中部ヤンゴン管区・・・孤児院の子ども達への健康改善、学校菜園などのランチプロジェクトほか

インド
北部ウッタラカンド州・・・アウトカースト、指定部族などの思春期女性を対象に健康改善、ジェンダー意識向上支援、職業訓練、リーダー育成支援ほか

国内
人材育成、定例トークセミナー、東日本大震災復興支援、各種国際協力イベントに出展、講座開催他

所属団体で活動するきっかけは?

大学院にて地球市民ACTかながわの近田代表と知り合い、NGOの運営の基礎から学ばせていただけるとのことで応募しました。

どのような業務(活動)を行っていますか。

様々な業務に携わっており、特にチャリティイベントの準備や運営、インドの女性自立支援プロジェクトの補佐。その他には、ニュースレターの英訳も担当しています。

スキルアップのためにしていることは?

英訳作業を行うため、業務に関連した英字新聞を読むよう心がけています。会議議事録や報告書作成も行うため、過去の資料を読むなど、参考にしています。

海外での研修がありますが、どこでどういったことを行う予定ですか? すでに実施済みの場合、どこで何をしましたか?

日程 : 2013年9月9日(月)~14日(土)

場所 : インド北部 ウッタラカンド州ヴィカスナガル郡デラドゥン県

プロジェクト名 : 『健康な食』 インド思春期女性意識改善・人材育成プロジェクト

プロジェクト内容 : インド北部ウッタラカンド州の農村5村を対象に、企業からの助成を受け、現地NGO団体と協働し、思春期女性の栄養と健康の意識向上、栄養状態改善のための活動を行っています。

同行者 : 企業担当者2名、外部評価委員(栄養・保健専門家)2名、TPAK副代表、担当スタッフ1名

研修内容 : 助成企業及び外部評価委員の方々からの視察希望を受け、活動地のモニタリングを行い、現地では、各会議の議事録及び写真記録、帰国後は報告書作成を担当しました。

今後のビジョンは?

インターン・プログラムの期間中にNGOの基礎から現場での対応等を最大限学び、今後もこの経験を生かして国際協力に携わっていきたいと思います。

国際協力分野で活動を目指す人へメッセージ

国際協力とは広い分野で、その中でも何をすれば良いか分からないこともあるかと思います。
私もどの分野で国際協力をしていきたいか、日々悩んでいました。自分が興味あることから一歩踏み出して、現場に訪れると、新たに知識を得ることができる楽しみがあります。是非みなさんも興味のあることを考えることから実施することへ一歩踏み出してみませんか。

団体アピールをどうぞ。

TPAKの活動には、正会員の方以外に500名ほどのボランティアが協力して下さっています。
事務局内での作業やイベント当日運営のお手伝いなど、子どもから大人までたくさんのボランティアの方々に参加していただいています。ぜひ、お気軽に事務局およびイベントブースへお越しください。

 


MDGsフェスタ@横浜赤レンガ広場


タイフェスティバル@代々木公園

ページの先頭に戻る