第8回おきなわ世界塾「みんな笑顔のファシリテーション術」(2019年1月)

第8回おきなわ世界塾
「みんな笑顔のファシリテーション術」

  第8回おきなわ世界塾は、ファシリテーション術について世界塾オリジナルテキストを使った講義とグループワークを通した実践を行いました。高校生からファシリテーション実践者、さらには県内在住の外国の方々まで、多様なメンバーでチャンプルーな楽しい学びの時間となりました。


開催日時:2019年1月12日(土) 14:00~17:00
開催場所:JICA沖縄国際センター
参加人数:23名(高校生~一般)
講師:小林憲生、我如古盛修 (JOCA沖縄)

 

今回の世界塾チラシ 

今回のおきなわ世界塾お知らせチラシ

世界塾テキスト

世界塾テキスト

  
<プログラム>
1. 【ペアワーク】 思い出してみよう! 「良かった話し合い」「最悪だった話し合い」
2. 【講義】 ファシリテーションとは?
3. 【グループワーク】 ファシリの要素を意識しながら、グループで実践しよう!
4. 【フィードバック】グループ内で振り返り、感想を全体でシェア

 参加者からは、これまで何となく進めていた話し合いも、理論を学んだ上で「全員の発言を促す」「発言の対立項・共通項を明確にする」などポイントを意識してファシリテーションを実践することで、新たな学びがあったとの感想が出ていました。
また、ファシリテーション実践者にもご参加いただいたことで、参加者間でのスキルアップの機会にもなったようです。お越しいただいた皆様ありがとうございました。

 

グループワークで実践

グループワークでファシリを実践

みなさん、いい笑顔

みなさん、いい笑顔

 
<参加者の声>
・ファシリの大事さはミーティングの時にいつも感じていたので、また持ち帰って勉強します(男性、大学生)
・座学の後に実践することで腑に落ちました。これから話し合いでの姿勢が変わると思います。(女性、高校生)
・日常で無意識に行っていた意見集約のプロセスを明確に意識しながら行うことで、課題をみつけることができた。(男性、社会人)
・グループワークを通し、他のメンバーから出されるいろんなファシリ手法から学ぶことも多く、自分の引き出しが増えたと感じました。(女性、社会人)


次回の世界塾は、毎年恒例の「世界人合宿」を2月2日(土)・3日(日)に開催!
「ワクワクトレジャーハントin浦添」と題し、広島から講師をお招きして、自然と触れ合いながら、楽しく世界人(せかいびと)スキルを学ぶ1泊2日です。皆さまのご参加、お待ちしております!Facebookをチェックしてみてください。

(執筆者:大山)

ページの先頭に戻る