過去の活動

茨城県常総市豪雨被害(2015年)

茨城県常総市豪雨被害(2015年)

甚大な洪水被害に見舞われた茨城県常総市に職員5名、災害救援専門ボランティア7名を派遣し、復旧活動を支援しました。

広島市土砂災害(2014年)

広島市土砂災害(2014年)

8月20日に広島市で発生した土砂災害。全壊した家屋は133軒、半壊や一部損壊、床上・床下浸水を含めると、約4,500軒の家屋が被害に遭い、73人が犠牲となりました(※)。当協会中国支部は広島市災害ボランティア活動連絡調整会議からの派遣要請を受け、翌21日より、職員1名、協力隊経験者1名を安佐南区災害ボランティアセンターに派遣。同センターの立ち上げに協力するとともに、青年海外協力隊広島県OB会と連携し、県内の協力隊経験者に運営支援を呼びかけました。

東日本大震災(2011年)

東日本大震災(2011年)

東日本大震災の発生直後、当協会は被災地に先遣隊を派遣し、現地でのニーズ調査に基づいて、2週間単位で活動する「災害救援専門ボランティア」を派遣し、2011年7月からは中長期的な支援にあたる「国内協力隊」の派遣を開始しました。

新潟県中越地震緊急支援(2007年)

新潟県中越地震緊急支援(2007年)

2007年7月16日に発生した同地震に関し、当協会は7月22日には職員2名を派遣し、その調査に基づき、現場で必要とされている平日ボランティアや通訳ボランティア等の派遣へとつなげました。

ページの先頭に戻る