国内協力隊・災害救援専門ボランティア

国内協力隊

当協会は震災発生直後から、宮城県仙台市および岩手県遠野市に拠点を設置して災害救援専門ボランティアを派遣し、緊急支援を展開してきました。その後、被災地から長期的に活動のできる人材が要請されるようになったことから、2011年7月、宮城県岩沼市を皮切りに、「国内協力隊(復興支援員)」の派遣を始めました。2015年3月現在、31名が活動しています。

現在、募集はありません。

災害救援専門ボランティア

東日本大震災の発生直後より、当協会は、約2週間交代で被災地に災害救援専門ボランティアを派遣しました。その後、2011年7月に長期にわたり活動する国内協力隊員の派遣が始まった後も、災害救援専門ボランティアは被災地から寄せられるさまざまなニーズに応えるべく、活動してきましたが、2014年3月末をもって派遣が終了しました。

東日本大震災復興支援における活動はいったん終了しましたが、今後起こりうる災害に備えるために、引き続き登録を受け付けます。

災害救援専門ボランティア登録方法

登録はこちらから

  • 募集案件が出ましたら、登録者宛に随時、メールでお送りします。
  • 参加希望の案件がありましたら下記までご連絡ください。期間等を相談の上、派遣を決定します。
  • その他不明点や質問も、気軽にお問い合わせください。
お問い合わせ

[電話]03-6261-0245 [受付時間]9:30から12:30、13:15から17:45(土・日・祝を除く)

担当:地方創生推進室

FAX: 03-6261-0249

Eメール:メール

 

ページの先頭に戻る