復興支援員応募に関して(よくある質問と回答)

4月23日追記:待遇、赴任の項目を更新しました。

応募に関して

Q:応募方法を教えて下さい。

A: 応募書類に必要事項をご記入の上、下記提出先までお送りください。受領後、当方にて応募書類に不備がないかを確認後、受理のご連絡をします。

Q: 顔写真を貼付せずに書類を送付してもいいですか。

A: 必ず写真を貼付して下さい。顔写真が貼付されていない応募書類は受理できません。
Wordに貼り付けて送信、写真貼付の応募書類をPDF で送信、もしくは原本を郵送でご提出ください。

Q: 応募書類はどこで入手できますか。

A: こちらのページから入手できます。

Q. 電子データでの応募にも押印は必要ですか。

A: 押印した書類をスキャンしたファイルを送信し、面接時に原本をお持ちください。

Q: シニアでも参加可能ですか。

A: 参加可能です。

Q: 活動地域を指定できますか。

A: 希望地以外の赴任を希望されない方は、応募書類に活動希望地をご記入下さい。その場合、活動希望地を指定しない方に比べ、マッチングの可能性がかなり低くなることをご了承くださいますようお願いします。

Q: 応募後の流れはどうなりますか。

A: 応募書類と活動可能期間を考慮し、マッチングを行います。マッチング先が見つかった場合、その活動内容をご紹介しますので、参加可否をお伝えください。参加可の場合、その後、面接、派遣調整、派遣という流れで、活動を開始していただきます。

Q: 登録を解除したいのですが。

A: 下記連絡先まで、その旨ご連絡下さい。登録を解除、マッチング作業を停止します。

Q:応募時、健康診断書の提出は必要ですか。

A: 必要ありません。

マッチングに関して

Q: マッチングとは何ですか。

A: 各自治体から提出される要請に対して活動可能な職種、資格、活動期間が合致する方を、応募者の中から探します。

Q: マッチングの時期はいつわかりますか。

A: 現在明確な時期は決定しておりません。随時マッチング作業を行い、合致した場合に該当者にご連絡させて頂きます。

Q: マッチング時期を早めに知りたいのですが。

A: 大変申し訳ありませんが、マッチングの時期は未定のため、「いつまでに」と明確にお伝えすることができませんことをご了承ください。

Q: マッチングされないこともありますか。

A: 可能性はあります。活動可能期間が短い場合、希望派遣場所が特定されている場合、マッチングされる可能性が低くなりますので、ご了承ください。

Q: マッチングされなかった場合はどうなりますか。

A: こちらとしては、マッチングが完了するまで、派遣先を探し続けます。マッチングする前に、次の仕事が決まったり、活動できない状況になったりした場合は、応募取り下げのご連絡を頂ければ、マッチング作業を停止いたします。

派遣に関して

Q: 派遣期間はどのくらいですか。

A: 採用日からその年度末までとなります。
※任期終了後、勤務成績等により、原則2回まで再採用することも可能です(採用後、1か月間は条件付採用期間となります)。

また、少なくとも1 年以上活動していただきたいと考えておりますが、活動可能期間が1 年未満でも要請が見つかる可能性もありますので、応募書類に活動可能期間をご記入の上、ご応募ください。

Q: 赴任時期はいつごろになりますか。

A: 2013年4月23日時点で、マッチング作業に最低3~4週間程度を必要としております。
赴任希望時期がある場合は、希望時期をご記入頂ければ調整致します。

Q: 活動できるのが1年未満ですが、派遣は可能ですか。

A: マッチング先が見つかった場合、もちろん派遣可能です。ただ、活動可能期間が短い場合、マッチング先が見つかりにくい状況ですので、その点をご了承ください。

派遣の待遇に関して

Q: 住居は提供されますか。

A: 提供予定です。住居は、仮設住宅もしくはアパートの予定です(詳細は派遣決定時にご連絡致します)。
仮設住宅をご用意できない場合はご自身でアパートを探していただきますが、現地コーディネーターが予め情報を提供するなどして住居探しを補助致しますので、ご安心下さい。
仮設住宅の場合:家賃不要/アパートの場合:家賃補助上限27,000円支給可です。

Q: 待遇について教えてください。

A: 以下をご参照ください。

  1. 身分: 一般職国家公務員(非常勤職員)
  2. 勤務地: 被災自治体(福島県、宮城県、岩手県内のいずれかの市町村役場等)
  3. 勤務期間: 採用日からその年度末まで
    *任期終了後、勤務成績等により、原則2回まで採用することも可
  4. 給与等: 関連業務における実務経験、資格等を考慮し給与を決定
    *別途超過勤務手当あり
  5. 住居: 住居手当あり(アパート等の場合上限27,000円支給)
  6. 通勤: 通勤手当あり
  7. 休暇: 年次休暇10日
    *6か月間継続勤務し、全勤務日の8割以上出勤した場合、付与します。
  8. 社会保険: 健康保険、厚生年金保険、雇用保険に加入します。
    *国家公務員退職手当法が適用された場合、雇用保険は適用除外となります。
    *常勤職員について定められている勤務時間以上勤務した月(月18日以上)が、引き続いて12か月間を超える場合、国家公務員共済組合法が適用され、健康保険、厚生年金は適用除外となります。

その他

Q: 協力隊経験者 でない人に、この案件を紹介することはできますか。

A: 現在JOCAでは、協力隊経験者からの応募のみ受け付けております。協力隊経験者でない方は、以下、復興庁ウェブサイトの採用情報をご参照の上、応募して下さい。
※募集窓口は異なりますが、募集内容は同じです。

復興庁 採用情報ページ

復興庁 トップページ 

【連絡先・応募書類提出先】
公益社団法人 青年海外協力協会 地方創生・地域戦略部
〒102-0082 東京都千代田区一番町23 番地3 日本生命一番町ビル5 階
TEL: 03-6261-0245/ FAX: 03-6261-0249
問い合わせフォーム 

 

ページの先頭に戻る